注目コンテンツ

「SDGsにいがた」について

にいがたを、ずっと元気に
わたしたちの、地域創生プラットフォーム

2030年までの国際的な目標「SDGs」は、すべての人が健康で豊かになるために設けられました。
その理念を企業活動や地域づくり、市民生活に取り入れることによって、
地域の経済、社会、環境に、よりよい好循環が生まれると期待されています。

SDGsはビジネスチャンスや
地域活性化を導く鍵にもなります。

新潟県内でそうした動きを促進する地域創生プラットフォーム
「SDGsにいがた」の創設を目指す準備会を発足しました。
SDGs関連情報を発信し、企業、自治体、教育・研究機関、各種団体、地域のネットワークを広げ、
セミナーを実施しながら、それぞれがそれぞれのSDGs課題に取り組めるよう後押しします。

会員紹介

  • 新潟博報堂

    我々新潟博報堂は「生活者と社会の中に『新しい幸せ』を生み、その幸せをつないでいくこと。」という

    博報堂グループのCSRの基本理念に基づき、...

  • 株式会社ハーヴィッド

    ハーヴィッドは看板業を主体に商業施設や店舗などの「お店づくり」全般に携わっております

    安全で安心できる「設計」と、確実な「ものづくり」を創...

  • 有限会社 南静園

    持続可能な社会の為の17のゴールは、環境に関してばかりではありません。「3すべての人に健康と福祉を」では、日本茶は茶葉飲料する事により、緑茶の中...

会員募集

地域創生プラットフォーム「SDGsにいがた」準備会は、会員を募集しています。
企業、自治体、教育・研究機関、各種団体、個人のあらゆる立場から入会できます。
SDGsにご関心のある方、ビジネスや地域づくり、医療・福祉や教育・社会活動、生活の質の向上などに
SDGsの理念を生かそうと考えられている方、どうかご検討ください。